東京多摩ネット心理相談室
カウンセリングの流れ
当ページでは、対面でのカウンセリングの流れをご紹介します。
初回セッション
[お互いを知り安心感を得ることがケアの第一歩]
アセスメント」で事前に行っていただいた症状チェックをもとに、お悩みの内容やその経緯について詳細にお話を伺っていきます。「分かってもらえた」「この人なら話せる」「希望が見えてきた」と思っていただき、援助を受けていただく体制を築くのが初回セッションの狙いです。またこの情報をもとに、改善への道を示す「心理ケア計画書」が作成されます。
▼ ▼ 次の流れ ▼ ▼

▲最初から流れを見る




第2セッション
[ゴールまでの道を知ることが改善への道です]
改善までのあなたの道である「心理ケア計画書」が発行されます。どのように改善にたどり着くかについて、その具体的な計画の説明を受け、これから起こることを隅々まで理解していただきます。ゴールまでの筋道を確認することで、問題解決は実際に起こり得ることだという理解を得ていただくことが第2セッションの狙いです。
▼ ▼ 次の流れ ▼ ▼

▲最初から流れを見る




第3セッション
[オーダーメイド化された心理ケアを受けるために]
あなたの個性にあった、ゴールへの具体的な歩み方というものがあります。あなたを決まりきった方法に合わせるのではなく、あなたの個性に方法を合わせて心理ケアを進めることが、ゴールに辿り着くための決定的な要素です。これを実現するために、あなた自身も気が付かない心の内を心理検査で見つけ出していきます。任意で2種類の検査(ロールシャッハ検査・ハンドテスト)を使い、あなたの心の構造と行動パターンを割り出されることで、あなただけの心理ケアが準備されます。
▼ ▼ 次の流れ ▼ ▼

▲最初から流れを見る




第4セッション以降
[ゴールへ一直線に歩むのみ]
心理検査セッションを経て、オーダーメイド化されたあなただけの心理ケアの開始です。ゴールへの道には山あり谷ありかもしれませんが、応援をうけ、励まされ、時には促されながら確実にゴールへと邁進していきます。「できるだけ短距離で辿り着ける」よう、カウンセラーは適切に導いてゆきます。具体的な心理療法を受け、宿題を実施する期間です。
▼ ▼ 次の流れ ▼ ▼

▲最初から流れを見る




第4セッション以降
[達成感を自信という推進力にして]
問題の改善を確認し、あなたが納得した時点でカウンセリングは終了となります。カウンセリングの終了前には必ず、今後同じような問題を引き起こさないためのセルフケアの指導を受けていただきます。これからは「あなたを労わるのは、ほかの誰でもないあなた自身」。そのためのスキルと態度を身につければ、もう何も心配することなく新しいあなたとして明るく輝く未来へと歩んでいけます。

《申込みフォーム》
《お問い合せはコチラ》

○○○○○○○○○○
お問い合わせ
東京多摩ネット心理相談室
TEL.042-794-8651
受付:月,木-日9:00-19:00,火9:00-12:00
フォームから問い合わせる
フォームから申込み

──────────
[1]サービス内容
[2]料金
[3]心理士紹介
[4]相談室紹介
[5]ご利用の流れ/カウンセリングの流れ
[6]無料メール講座
──────────
[7]Q&A
[8]利用者の声
──────────
[0]《トップページ》
──────────

▲ページの先頭
○○○○○○○○○○
事業者概要
ご利用にあたって
プライバシーポリシー

(C)TokyoTamaNet